読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

【ミニマリスト】収納スペースが丸見え!手芸用品の断捨離も兼ねて、パッチワークカーテンを作りました。

こんにちは。

引っ越しをして以来、ここが丸見えなのが気になっていました。

f:id:hanisandayo:20170331153916j:plain

 

ここは洗濯機の上です。154センチの私には手が届かないし、地震で上から物が落ちてきたら怖いので、まだ使っていないタオルやティッシュの在庫を置いています。

今の家は概ね満足していますが、収納スペースが狭かったり、変な場所にあったり、手が届かなかったり、隠す扉がなかったり…と、収納スペースとしては非常に不満足です(苦笑)。どうせなら154センチの人でも台無しで洗剤を置ける高さにして欲しかった…。

不満足でもここにしばらく住むと決めたのだから、快適に住めるよう考えていくのが前向きです。快適な家にするための第一歩として、このスペースをどうするかを考えることにしました。

 

 

どうやったら中身を隠せるか?

中身が丸見えなのが非常に気になるので、どうやったら隠れるか?を考えました。

  • カーテンをつける。
  • ここにぴったりのカゴや箱を置く。
  • そもそも何も置かない。

この3択だと思います。

ぴったりのカゴや箱を探すのが面倒だし、何も置かないのはこのスペースの意味がわかりません(苦笑)。場所的にお客様には見えない場所なので、何かを飾りつけるスペースでもないでしょうし。

 

ゆえにカーテンをつける一択となりました。

 

カーテンはどうやって調達する?

既製品を買うかどうか考えていたのですが、微妙なサイズなので合う既製品がなかなかありません。そんなとき、パッチワークカーテンというものを知って、これなら家で作れるし、中途半端な端切れを処分できる!と思い立ちました。

この記事でも触れましたが、家にあるもので作れるなら作ればいいのです。それがミニマリストだと思う。あ、そもそも家に手芸用品を持たないのがミニマリストかな?(笑)…まぁ、いいや。

 

hani-ikuzi.hatenablog.com

 

パッチワークカーテンの作り方(ざっくり)

以下は素人のパッチワークカーテンの作り方です。超適当なので、ちゃんとしたものが作りたい方はしっかり解説してくれているブログを読んでください(笑)。

直線縫いだけでできるので簡単ですよ。手縫いでもいけると思います。

まず、設計図を考えます。

パッチワーク部分は10×10センチ、上の部分(後ほどクリップをつけるので2つに折って2枚に補強)は5×40センチで裁断。縫しろは1センチ、上の部分は二重にするので34×26センチのカーテンになります。これを2枚作りました。ちゃんと作りたい方は布の向きも意識するのでしょうけど、私は余った布を適当に切っただけです(苦笑)。

並べてみて、どんな感じに作りたいかをイメージします。

f:id:hanisandayo:20170331160004j:plain

 

決まったら、全部を水通ししてからアイロンをかけます。ちゃんと作りたい人はここで接着芯をつけるのでしょうけど、私は割愛。

横1列を作っていきます。4枚を並べて縫う×3列×2枚。

私はマチ針というものが苦手なので、しつけをしてからミシンで縫って行きました。縫ったら端をジグザグミシンにかけます。

本当に綺麗に作りたい方はここでチャコペンで縫しろを書き込むのだと思いますが、私は(略)

f:id:hanisandayo:20170331161432j:plain

ズレると端はこうなります(笑)。裁断する時にサイズはちゃんと合わせた方がいいですね(苦笑)。

端のジグザグミシンが終わったら、表向きにしてステッチをかけます。

縦も同様にしつけ→ミシンで縫う→端をジグザグミシン→ステッチ

しつけ糸は適当なタイミングで取ってください。

上の部分と合体、端を縫って完成です。

なお、本当に綺麗に作りたい人はステッチの前にアイロンをするといいのですが、私は(略)。

 

気にならない人はジグザグミシンやステッチかけなくてもいいと思う。洗濯はできなくなっちゃうと思うけど…。カーテンってそんなに何度も洗濯をするものではないでしょうし。

 

以上、手芸初心者の超適当なパッチワークカーテンの作り方でした。割愛ばかりのツッコミどころ満載ですみません。だって、面倒だし早く作りたいんだもん。これでもズボラな私には結構面倒でした(笑)。

 

完成!

買ったまま放置していた百均のつっぱり棒とカーテンクリップをつけて完成。

f:id:hanisandayo:20170412121230j:plain

ティッシュが見えなくなりました!

布がズレてる?……いろいろと怠ったせいですね(涙)。お客様に見えるところではないのでよしとします。

(微妙にひどいのがバレ無いようにぼかしてるの。察して(笑)

 

パッチワークは中途半端なハギレを断捨離できる!

家に中途半端なハギレがたくさんあります。結構高かった生地もあり、捨てるのももったいない。それを多少断捨離できました。ちょっとうるさすぎる柄になってしまいましたが…。

「ミニマリストを目指している」と言いつつも、私は昭和の人間なので、まだ使えるものを捨てるのが好きではありません。パッチワークはまだ使えるといえば使えるけど、中途半端な布を活用できるいい手法だと思います。いつかスカート作ってみたいなと思いつつ、このカーテンを作るのにかなり疲れたから当分いいかな(笑)。