読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

スポンサーリンク

【カメラレビュー②】1年ちょい使った初心者がPanasonic(パナソニック)のミラーレス一眼GF7のメリットとデメリットを解説!【初心者向け】

こんにちは。

こちらの記事の続きです。

hani-ikuzi.hatenablog.com

今回は先代カメラことPanasonicのGF-7というカメラについてレビュー、使った感想を書きます。

 

 

初心者やこれからカメラを始める人向けですので、上級者の方は熱心にアマゾンレビューなどを読むことをお勧めします。

 

 

 購入したカメラPanasonic(パナソニック)のミラーレス一眼GF7

 

 

アマゾンでは「標準レンズと望遠レンズ付属セット」しか売られていないようです。

 

メリット

ダイヤルでシーン変換ができる、操作が簡単!

α5100で不満なところはダイヤルでシーン変換ができないところです。上に付いているダイヤルですぐにシーンを変えることができます。子供を追いかけながらシーン変換ができるのは非常にありがたかったです。マニュアルどうやっていじったらいいか分からん!とか、とにかく今すぐいい写真が撮りたいんじゃ!という人でも操作が簡単だと感じました。 

小さい!軽い!!!

小さくて軽いのがウリのカメラです。確かに小さくて軽いし、毎日持ち歩けるサイズです。GF7はマイクロフォーサーズという規格を採用しています。マイクロフォーサーズは3種類ある一眼レフの規格としては一番小さい規格です。ゆえにカメラも小さい。

ちなみに一般的に画質の良さは

フルサイズ>APS-Cサイズ>マイクロフォーサーズと言われています。

(ちなみに前回のレビューに登場したα5100はAPS-Cです。フルサイズは高級機ですし、アマチュアの方でフルサイズを持っている方はあまり少ないのでは…)

マイクロフォーサーズに関してはこちらのブログで詳しく説明されていますので、ご参考までに。

www.syabelog.site

毎日持ち運べるサイズってすごく大事だと思います。重い・大きいと持ち運ばないし、押入れに深くしまい込まれてしまうからです。先先代カメラは(私が興味がなかったこともあり)ほとんど出番がありませんでした。私の父も一眼を持っているのですが、重くて持ち運べませんので押入れにしまい込まれております。もったいないから頂戴♡って言ってみたんですけど、くれませんでした。

写真に限らず、毎日やらないと上達しないんですよね。特に子供の写真は動くしいい表情が撮れるとは限りません。月にン百枚とったうちの1枚しか気に入らないこともあって。精進します。。。

女性向け機能

一眼レフというと男性がカメラバッグを担いで持って行くイメージだったのですが、最近は「カメラ女子」とか「ママグラファー」という言葉があるように、このカメラは女性向けとしてピンクを出したり、自撮り機能に力を入れています。

正直、私はピンクはダサ…げほげほ。

ぶっちゃけ、自撮りはあまりしないので分かりません。あと、このカメラを選んだのは旦那氏ですし、カメラを買った時「自撮り機能すごい!」って言ってた気がします。

詳しくはメーカーのHP見てください(笑)。

panasonic.jp

後継機種GF9でも自撮り機能には力を入れている模様。 

 

 

モノクロとジオラマモードが気に入っています

https://www.instagram.com/p/BNt6CXdBZkh/

スコータイ旅行からの帰りのスワンナプーム。タクシーに乗るための行列より。スワンナプームって被写体として面白いものがたくさんあるから、写真撮影しに行きたい。旅行中はバタバタしているし、カメラの充電が無くなるんだよねぇ。この写真を最後に電池切れになりました。#suvarnabhumiinternationalairport #haveanicetrip #タイで楽しく子育て中

 

https://www.instagram.com/p/BNHWENBhpBm/

7階ぐらい(適当)から。ちなみに9階は登れませんでした。#bangkokartandculturecentre #9 #๙ #バンコク暮らし #タイで楽しく子育て中

好みの問題なのですが、私はGF7で撮ったモノクロ写真が好きでした。カラーはα5100の方が好みです。本当に好みの問題です。

https://www.instagram.com/p/BN9NmAFB9Pm/

月が綺麗だけど、カメラが壊れてて上手く撮れないので、前に撮った夜景でも。ジオラマモード楽しい。#プラカノン #พระโขนง #夜景 #motorway #ジオラマモード #バンコク暮らし #タイで楽しく子育て中

ジオラマモードもこちらの方が好みです。

 

https://www.instagram.com/p/BO40HZ9ByXZ/

初めてプロフ画像変えてみました。ルーフトップバーCieloで撮影したもの。この写真、先日も同じ場所で撮っているのですが、その時は先代カメラがカビているとは思いもよらなかったな…。#タイで楽しく子育て中 #バンコク暮らし #cielo #α5100 #プラカノン

こちらがα5100で撮ったもの。ちょっとぼかしが入りすぎてるような気がします。レンズの問題かもしれませんが。あくまで個人の好み。

ちなみに、2016年12月上旬以前がGF-7、12月中旬以降がα5100で撮った写真です。α5100になってからはなるべくタグに「α5100」とつけるようにしています。ついていないものはipadで撮ったものか、忘れているか(笑)。

 

 デメリット

確かに画質が…悪いような気がしなくもない

先ほど、画質は「フルサイズ>APS-Cサイズ>マイクロフォーサーズ」だと書きましたが、APS-Cを経験するとマイクロフォーサーズの画質が悪いような気がしなくもない。

でも、正直そんなに気にならないと思います。パソコンやipadで拡大した時に気になるかもしれないなー程度。ブログやインスタ程度では全く気にならないと思います。というか、みなさんブログやインスタを見てカメラ変わったの分かりますか?私はよく分かりません(笑)。わからない方はマイクロフォーサーズでも全く問題ないと思います!

パナソニックかオリンパス製のカメラを使いつづけることになる

一眼レフのレンズはメーカーが違っても使えます。ただし、APS-C対応のレンズはマイクロフォーサーズには使えません。その逆も然り。

マイクロフォーサーズを採用しているのはパナソニックとオリンパスのカメラです。パナソニックorオリンパスを選択するということは、パナかオリンパスのカメラを使いつづけるということになります。先先代のカメラ(旦那氏所有)はパナソニックでした。

何年か経ってカメラを買い替える時、パナソニックかオリンパスか?それとも思い切って他のメーカーにして全部レンズを買い替えるか…?などと悩むことになります。

カメラを買い替える時にレンズセットになっているものを買えば問題ないといえばそうなのですが。単体より格安だし、時期を選べばキャッシュバックキャンペーンもやってますし。

 

次は最終回「初心者のミラーレス一眼の選び方!Sony α5100 VS Panasonic GF7 比較してみる」の予定です。初心者が初心者向けにミラーレス一眼の選び方を解説します。あくまで初心者向け。