読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにまに!!!

子育て主婦が「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指す!?「雑記Blog」

【節約】弁当作ったことない主婦だけど、節約のため「料理本の通り+α」に弁当を作ってみた!「節約女王・武田真由美の10分100円弁当 」

こんにちは。

題名の通り、私は弁当を作ったことがありません。

そもそも、弁当って何?状態。冷凍以外の手作り弁当をあまり食べたことがないのでわかりません。料理ははっきり言って下手だと思います。

今日はそんな私も弁当を作ることができた話です。

あまりキラキラした弁当話ではないのでご了承を(^^;;

 

 

なぜ弁当を作らねばならないのか?

旦那氏の1日に使う金額が1000円以上になるからです。

社食はあるのですが、1食800円。コーヒーなどの飲み物を買うと1000円を越します。月に20日働くとして、20,000円の出費です(涙)。もったいない。

 

「夕飯の残りとか簡単なものでいいよ」という言葉が苦しい。

正直、料理は得意ではありません。

夕飯は本の通りやってるから残らない。私の「簡単なもの」はカップラーメン(笑)。包丁を持つとか火を使うのが嫌。もっと言えば、洗い物が嫌い。

料理で一番嫌いなのが、献立を考えることです。毎日献立を考えるのが苦痛。「残り物でちゃちゃっと作ってよ」というのが本当に苦手。なんだよ「ちゃちゃっと」って!ちゃちゃっとできないよ!

私にとって、料理は苦手なものに頑張って取り組んだ努力の結晶なんだよ!!!

「専業主婦なんだから、もっと頑張れよ」と言われそうですが(その通り)、嫌いなものは嫌いです。

とはいえ、節約を考えると料理苦手とか言ってられないので、弁当を作ることにしました。

 

弁当を作るにあたり、参考にした本

 

購入の決め手は「Kindleでセールをやっていたこと」、「10分で作りたい」、この2つです。 

一週間分の献立を「料理本そのまま+α」考える。

夕飯もそうなのですが、私は日曜日に献立を本の通りに1週間分考え、その通りに材料を購入してその通りに作ります。

+αというのは、この料理本だけでは弁当が埋まらないから何かを考えます。お弁当箱のサイズが大きいので、この料理本のメニューだけではものたりません。

大抵、月曜日は冷凍食品(1品)やウィンナー・ミニトマト、それ以降は前日に作った弁当の残り、あれば夕飯の残りを詰めています。

 

弁当

記念すべき最初の弁当。

f:id:hanisandayo:20170417203555j:plain

見事に茶色いし、少し焦げ……(ry

シリコン製の仕切りが家に無いことに気づいたので百均に買いに行きました。

 

いつかの弁当1

f:id:hanisandayo:20170417203758j:plain

品数が多いのは珍しく夕飯の残りがあったから。

 

いつかの弁当2

f:id:hanisandayo:20170417204420j:plain

このハンバーグも夕飯の残り。ミニトマトが毎回入るのは仕様です。

 

いつかの弁当3

f:id:hanisandayo:20170417204730j:plain

めずらしくおかずを作りすぎて、ミニトマトが入らなくなってしまいました。ちょっと彩りが…。

 

本の感想 ・実際に作ってみて

本当に10分・100円で弁当が作れるの?

正直、30分はかかります。これは私が料理が苦手だから、朝の味噌汁や洗い物も同時進行しているからかもしれません。要領いい方は10分でできるのかもしれません。

あと、100円では作れません。というのも、ウィンナーやミニトマト、昨日の弁当の残りなどの+αがあるからです。メインが特売の日を選んで買い物をすれば100円で済むのかもしれませんが、毎日広告チェックして買いに行くことは無理です…。

 

味は美味しいの?

美味しい!!

ほぼ一周しましたが、あまりハズレが無いように感じています。旦那氏にも8割方好評です。

 

手順は簡単なの?

確かに簡単です。めんつゆや焼肉のたれを使って時短にしたり、手順が1、2までしか存在しないレシピばかりです。しかも、他のメニューを同時に作る方法も載っています。フライパンの右側で肉を焼いている間に左側で野菜を炒める…というような。めんつゆや焼肉のたれなどで材料を混ぜる手順を省いているメニューもあります。

 

というように、料理苦手な私でもできるメニューばかりでした。

おかげでほぼ冷凍食品に頼らないで弁当が作れています。また、偏りがちになる弁当の中身にバリエーションがつくのも料理本の通りに弁当を作るメリットだと思います。写真に無いけどエビフライ弁当なんて、自分で献立を考えたら絶対出てこなかったです。

私はこの本をセールで100円で購入したので、すごくいい買い物をしました。定価でもよかったと思っているくらいです。

弁当作りや料理が苦手な方にオススメです!